【 会社が一番大切なものを蔑ろにしたツケ 】

どうも、WEBマーケティング

コンサルタント 神野です。

 

ドラマ リスクの神様の1シーン。
堤真一さん演じる主人公

「たしかに、僅かの間に
○○フーズを立て直した貴方の功績は認めます。
しかし、それが正しかったか?は
疑問です。 手遅れだったんですよ、とっくに。

 

貴方が行ったリストラは、確かに
数字上は黒字を計上しましたが

それが、原因で今回の事件が
起こったことも事実です。
そして、今、○○フーズは、事件とは
別の危機に喘いでいます。

貴方は社員の選別を行いましたよね?」

「経営再建の為に残すべき社員と
去ってもらうべき社員を選別する

経営者としては当然じゃないのかな?」

「しかし、貴方は、自分の方針に

従順か?

反抗的か?を基準に
社員をより分けた。

結果、理念や意見を持つ社員は去り

経営陣は貴方のイエスマンで固まった。」

「社長の方針通りに動ける社員で固めたから

経営再建もせいこうしたんじゃないか!?」

「そのせいで、社内不満は握り潰され

問題も隠蔽された。
社員は、意欲を失って

諦めと恨みの感情だけが残った。
そんな会社では

今回起こった危機から
立ち直ることなど出来ない。

経営黒字と引き換えに

会社は一番大切なはずの

人材と理念を失いました。

貴方は、会社の未来を潰したんです。
社員による異物混入と言う最悪の事件が
発覚した今、もう会社は守れませんよ!
その原因を作った張本人は

社長である貴方です!
貴方が守りたかったのは

親会社での将来の立場だけじゃないですか?
貴方は被害者では無く

加害者だったんです。」
ドラマ リスクの神様より
さて、これを受けてですが
確かに、会社の利益を上げる事は
大切だと思いますし、事実そうでしょう。
しかし、数字だけしか見えて無い

これもバランス感覚が欠如しているのでは
ないでしょうか?
目先の数字だけを追ってしまった結果

あの大企業も今、利益のかさ上げ
不正会計処理で窮地に
立たされています。
利益追求は大切です。
しかし、目先の短期的視点からは

企業の長期的な継続、発展は
難しいと思います。
理念、人材を大切にすることの
重要性を忘れた会社は多々あります。
ブラック企業など

その典型でしょう。
経営は、バランスが大切
そう改めて痛感させられる
話しだと思いました。
さて!
あなたのビジネスには

理念はありますか?
明確なミッション、ビジョンは
ありますか?
一度、考えてみませんか?
では、そろそろ
透析準備にはいります。
今日も元気に頑張ろう!!(^o^)
人生が楽しくなる見方をしよう。
貴方の理想的な未来

幸せ人生の
実現を応援しています。

・インターネットマーケティング支援
・企業・法人の為の売上アップ改善指導
・LPO(ホームページの最適化改善指導)
・スマホ完全対応高反応率HP制作
・強み発見・完全差別化USP構築支援
・コンテンツプロデュース支援
・小予算集客プロモーション支援
・助成金・補助金活用支援

弱者(小さな会社含)の逆転戦略
主婦起業支援コンサルタント 神野 望
※お気軽に、ご相談くださいね。
【 ご相談・問い合わせ 】

http://form.os7.biz/f/ce553ae3/

【 50代起業 助成金・補助金を活用し独立起業する方法
WEBマーケティング小予算集客講座

http://magokoro123.com
Ameba (アメブロ) 読者 1,600人超

【 主婦起業を応援します! 店舗・個人起業・士業、小さな会社経営者の為の売上向上
webマーケティング講座 】

http://ameblo.jp/hiroz326
【無料メールマガジン】

http://ame-backup.com/j2/repo2.html