cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

WEB(ウェブ)集客マーケティングコンサルタント神野望です。


こんばんは。

今日もわざわざ貴重なお時間を割き
チーム神野の話をお聞き頂き

ありがとうございます。

本日も宜しくお願い致します。

【広告効果の最大化のために】広告のテスト

広告の効果を最大にする上で最も重要なのが、
『何を、どこに宣伝するのかが一番適切か』を

見つけることです。

そのためには、その広告に大規模な費用をかけるまえに、
少額で実際の市場で試すことが必要です。
これが広告の世界でいう『テスト』です。

テストの前提として、感想や個人的異見、憶測、先入観
といったものを全て取り払ってしまうことが必要です。


テストの結果、業界の常識が実際には
間違っていたということがあります。



『テストの手順』

①イニシャルテスト

新聞チラシ(紙面も)、テレビ、ラジオ、街頭広告など
各種媒体で広告の案をそれぞれ同じ媒体同士で
比較テストします。

②効果のあった広告をさらにテスト

それぞれの媒体で一番効果がある広告について、
テストの範囲を広げて比較テストします。

③テスト結果の研究

同じ内容の広告を複数の媒体で
テストすることによって

広告だけでなく、媒体そのものも
互いに比較することになります。


その分析結果は、似たような商品や
サービスの広告を作る時に

費用対効果の高い媒体の順位がわかり、
宣伝する媒体を選ぶ上で重要な資料になります。



『追跡調査』

広告は出す前にテストすれば
終わり、ではありません。

広告媒体ごとの成約率や同一媒体の
成約率の変化など

広告の効果を継続して測定します。


広告を出す場所つまり地理的な場所と
それぞれの媒体内での場所の
両方が妥当かどうかを追跡調査します。


広告の効果が高い間は、基本的には修正しませんが
効果が低下した場合には、効果を高める工夫が必要です。

広告の効果を測定していなければ、効果の低下はわかりません。

売れる広告を『経験』と『カン』に頼るのではなく

テストを繰り返して測定可能なものにしていくことが
最初の1歩になります。


では、また次回!

※上記のコンテンツはあくまで、神野チーム各人の
意見・独断によって書かれております。

現実社会においては、“正解”はありません。
価値観が合えば嬉しいかぎりです。

ポチッ!と応援クリックよろしくお願いします。↓ 書く励みになります。
いつも、本当に応援ありがとうございます!


マーケティング・経営 ブログランキングへ

こちらも合わせて、応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村←ポチッと応援宜しくお願いします(^^ゞ

今後の励みとなり、また、
より充実したコンテンツをお届けする為にも

オレ達のモチベーションとなるんで。

※人生、何があっても、前向きに、ワクワク生きようぜ♪(^_-)
(透析導入後、15年での生存率は
22%!!だそうです(汗)

命を懸けて、魂込めて、貴方に
何かを伝えれらたら!と思ってます。

私、今年10月で、透析導入16年になりますから)

※今日も最後まで、オレの話を聞いてくれて
ありがとう。

一緒に頑張ろう!!

神野望(じんの のぞみ )

※※【重要】 オレは、そもそも他の様な
お金○○○とか、目的にして無いので。

だって、寿命、たかがしれてるじゃあないですか(笑)

詳しくはコチラを見てほしい↓

何故、他の誰でもなく、オレが貴方に伝えるのか!?

何故、他の誰でもなく、オレが貴方に伝えるのか!?

オレ、神野望 Facebook ↓
ご共感頂けましたら、シェアを”ヨロシク♪”

神野望Facebook

FBページ“起業・フリーの方、ネットビジネスで人生を変える為のアツイ言葉・厳選語録”
いいね!のご参加をお待ちしてます。


起業・フリーの方、ネットビジネスで人生を変える為のアツイ言葉・厳選語録


メンタルヘルス、心の病、うつ対策↓

うつプロ うつ病克服して社会・職場復帰を目指そうプロジェクト

 

※今日のコンテンツは、貴方のお役にたてましたでしょうか?

もし役っ立ったと感じて頂けるなら、
ポチッ!と応援クリックよろしくお願いします。↓ 書く励みになります。
いつも、本当に応援ありがとうございます!


マーケティング・経営 ブログランキングへ

こちらも合わせて、応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村←ポチッと応援宜しくお願いします(^^ゞ

今後の励みとなり、また、
より充実したコンテンツをお届けする為にも

オレ達のモチベーションとなるんで。

もしよかったら、以下の
各種(フェイスブック、グーグル+、ツイート等)の
いいね! もよろしく。

いつも熱い応援、感謝してるゼ(^_-)

ありがとう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2011 当ブログ内のコンテンツの無断で転載、引用を固く禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━