フランチャイズとは。メリットとデメリット

WEBマーケティングコンサルタント 
神野望です。


フランチャイズ本部と

加盟店契約を結ぶことにより

商品やサービスの提供、商号

ブランドネームの使用、経営の
ノウハウの提供を受けることができます。



販売契約を結ぶだけの
代理店契約と異なり、経営や

事業運営に必要な知識や技術を
身につけるための研修制度があり

開業のサポートをしてくれます。




開業後もサポートは継続し
スーパーバイザーが定期的に巡回して

改善点を提案・指導したり、トラブルの
サポートなどを受けることができます。




フランチャイズのロイヤリティ。



ロイヤリティは商号の使用や
ノウハウの提供、サポートへの
対価として本部に支払うシステムです。



フランチャイズ本部によって

加盟金や保証金、ロイヤリティの

有無が異なり、加盟金0円で開業可能な
フランチャイズや

ロイヤリティが0円のフランチャイズもあります。




ロイヤリティが発生するのはフランチャイズでは一般的で
契約前に必ず確認しておくべき事項です。




加盟金はフランチャイズ契約時に支 払うまとまった金額なので
加盟金の方が重要に思えますが

ロイヤリティは契約後毎月発生するため
ロイヤリティの方が要確認すべきです。




売上歩合制、定額制、同業種のフランチャイズと
比較して高いのか安いのか、必ずチェックしましょう。




フランチャイズ契約の注意点




ほとんどのフランチャイズ本部は
良心的でありますが

中には加盟金目当ての悪質な業者も存在します。



悪質な業者はメリットを誇張し

やたらと契約を急がせようとする傾向があります。



もし重要な事項に関する質問であるにも関わらず
返答が曖昧であったり、「絶対に稼げる」など
根拠のないことばかりを並べる業者と契約するのは危険です。


良心的なフランチャイズ本部は
メリットだけでなく、デメリットも隠さずに
話してくれます。




どんな事業でもメリットとデメリットの両方がありますので

メリットしかなく絶対に稼げるという保証のある事業はありません。




大事なのはメリットとデメリットの
両方を理解した上で


このフランチャイズ本部なら信頼できる

事業をしてみたいと思えるかどうかです。


ではまた!